社長挨拶

明治32年、鉄道省公認の駅構内弁当販売から当社の歴史は始まりました。

北海道の豊かな山海の幸に、川里の恵、季節の素材にこだわり、

色彩豊かな四季の風土をお弁当に託し、より多くのお客様の『旅のお供』として

お届けしたいと今日まで歩んで参りました。

 

おかげさまで多くの皆さまからのご支援、ご信頼を頂き、創立120周年を迎え

これからも理念『すべてに「喜び」を想像し創造する』をモットーに

お客様をはじめ、関わる全ての方々に心豊かなひとときを提供できるよう

サービスの価値を高め、社会に貢献できるよう愚直に取り組み

美味しさは勿論、なによりも「安心・安全」を大切にし

徹底した衛生管理のもとお弁当を製造して参る所存です。

 

皆様には今後とも御贔屓頂きますよう宜しく御願い申し上げます。

旭川駅立売商会株式会社

   代表取締役社長

     岩井 隆行